お金の神様に可愛がられる手帳2020

◆著者 藤本さきこの直筆サイン入りでのお届けとなります◆

『お金の神様に可愛がられる』シリーズの手帳が2年目に突入。
2020年度版は、「可愛いすぎて、ずっと持っていたい!」がコンセプトの手帳。
ネオンピンクのカバー、三方金で豪華仕様!
眩しく、光輝く大人ポップで登場です。

中身もパワーアップいたしました!
♥ページ数アップ!512ぺージ!
♥メモページアップ!
♥読み物ページも増量!
♥ワークもいっぱい♡♡

いまや手帳は、スケジュール管理をするものでありません。
日記のように自分の日々の記録を残していく「自分史」みたいなもの。
そんなふうに活用している人が増えています。

この手帳を使うと、
ゴロゴロしながらザクザクと願いが叶うようになります。
「お金の神様に可愛がられる」という魔法をかけてくれる手帳です。

神様に願いを伝える前に、自分自身を知ることが大切。
そうすれば、神様はあなたの願いをすぐに叶えてくれます。

----------------------
神様に願いを伝える前に、最も大切なことは、「自分を知ること」。
自分は、何が好きなのか、嫌いなのか、嬉しいのか、苦しいのか……。
人は、意外に「本当の自分」を知らないもの。
そのためにこの手帳では、毎月、人生のテーマを設け、
〈毎日のお題〉と称したワークをします。

例えば、「お金とは?」「年収とは?」といった質問を、一日一つしています。
質問に対して出てきた答えが、実はあなたの自身の世界観なのです。
それを「設定」と呼びます。

「お金とは?」と質問されたら、
「なかなか入ってこない」「いつもない」という答えが出てきたとします。
それがお金に対するあなたの設定です。
その設定があるから、「お金がほしい」と神様に願っても入ってこないのです。

「そもそも、貨幣や現金だけがお金ではなく、財布も、服も、お金が形を変えた
もの」という設定で、改めて身の回りを見てみると、こんなにも豊かさにあふれ
た世界にいたんだとわかるでしょう。

――「手帳の使い方」より
----------------------

「答え」とは、「自分の設定」。
あなたの世界は、100%あなたが創っています。
〈毎日のお題〉を続けていくと、自分の答えから、
自分の世界をどのよう作っているか、まさに自分を知っていくことができるのです。


■手帳の内容
◎年間スケジュール
◎月間スケジュール
◎2019年12月~2020年12月まで1日1ページ
◎新月と満月の日の過ごし方
◎二十四節気、一粒万倍日、天赦日、寅の日の過ごし方
◎日本地図、世界地図
◎2020年度の年間蛇腹付き

・ページ数: 512ページ
・厚さ: 17mm
・糸かがり製本

※書籍・手帳の配送方法に関して、
 2冊以上からはクロネコヤマトでのお届けとなります。
 配送方法ご選択の際は、ご注意くださいませ。
購入数
売り切れ